2020.9.5-10.10 グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタルイベントラボ 7/21(火)午前10時前売り開始

 1980年代初頭から現在まで、約40年に渡りミュージシャンとして活動をしてきた氷室京介。10代から音楽を始め、そのたぐいまれなる歌唱力と端正な容姿、そして生み出される作品の独自性に加え、圧倒的なライブパフォーマンスは、男女問わず長きにわたり多くのファンを魅了してきた。

 2014年7月、耳の不調から自らが思い描くライブができないことを理由に「氷室京介を卒業する」とステージ上で突如宣言し、2016年5月の東京ドーム公演以降、「ライブ活動無期限休止中」である。その最後のステージで「還暦になったらアルバムでも作れれば・・・」とファンに伝えていたが、今年2020年10月7日に、その「還暦」を迎える。

 1980年代中期、若者を中心に爆発的な人気を博し、1987年12月に突如解散したロックバンドBOØWYの元ボーカリストで、翌1988年7月21日に1st シングル「ANGEL」でソロデビュー。その活動は、どの時代も自身の掲げる理想への挑戦を強く感じさせるものであった。が、常に挑戦し、変化をし続けた、その姿こそが「揺るぎなき氷室京介」であり、そこにはアーティストの「美学」があった。

 本展覧会は、氷室京介の「揺るぎなき美学と挑戦」をテーマに「アーティスト氷室京介」を凝縮した記念碑的かつ祝賀的なイベントとして開催します。

 BOØWY曲の氷室直筆の作詞原稿、ミリオンヒットナンバー「KISS ME」の創作経緯がわかる歌詞原稿などを特別公開するとともに、ライブ衣装や私物、未公開写真や映像などを氷室の置かれた時代背景とともに紹介し、その「美学」や「挑戦」の軌跡を追います。
 
 また、記念撮影できるフォトスポットの設置や、会場限定オリジナルグッズの販売も行います。

*新型コロナウイルス感染症の感染予防、拡大防止のため、会期等の変更、入場制限等を行う場合があります。最新情報は当ウェブサイト、公式Twitterをご確認ください。

開催概要(大阪会場)

【名称】
氷室京介展 LX
-揺るぎなき美学と挑戦-
【会期】
2020年9月5日(土)~10月10日(土)
 会期中無休 
  11:00-19:00(金土曜のみ20:00まで)
【会場】
グランフロント大阪北館
ナレッジキャピタル
イベントラボ

※2021年春、東京巡回

チケット

    当日 前売
団体
一般
2,500円 2,300円 2,300円
高大生 2,000円 1,800円 1,800円
限定フィギュア&キーホルダー付き前売券
(販売は終了しました)
10,000円
特別映像鑑賞券付き前売券 3,500円
特別映像鑑賞券 1,500円
※残席がある場合
1,500円

※団体は20名以上

※前売券は7/21(火)から9/4(金)まで販売( ticket board は9/1(火)まで)。③は8/3(月)まで販売。③④⑤はticket board、ローソンチケットでのみ販売。

※④⑤は予定枚数に達し次第、販売を終了します。

※特別映像は、グランフロント大阪北館4階のナレッジシアターにて、会期中9/6、13、20、27、10/4、の毎日曜日に上映します。上映時間は約30分で完全入れ替え制とします。
各日13:00-/14:00-/15:00-/16:00-/17:00-/18:00-の6回で日時指定(自由席)です。

※⑤のみでの展覧会の観覧はできません。

※障がい者手帳等をお持ちの方は有料ですが、介護者1名は無料です(シアター除く)。

※展覧会は中学生以下入場無料です。シアターは保護者1名につき未就学児1名のみ、膝の上での鑑賞が可能です。座席を利用する場合は鑑賞券が必要です。

※前売券および当日券で展覧会にご来場された皆さまに、「氷室京介展LXメモリアルチケット」をお渡しします。メモリアルチケットのデザインは、1週間ごとに変わります。

※限定フィギュア(高さ約5.5cm)、キーホルダーのデザインは、2016年「LAST GIGS」のアンコールで着用していたスタッフTシャツモデルです。11月末までにご自宅に郵送します。限定特典につき他での販売はございません。


※写真はイメージです。

チケット取り扱いプレイガイド
(  )内は発券可能なコンビニエンスストア

ticket
board
https://ticket.tickebo.jp/LX60/
チケット
ぴあ
0570-02-9999
Pコード:992-817
(セブンイレブン、サークルK・サンクス)
ローソン
チケット
https://l-tike.com/himuro/
Lコード:52420
(ローソン、ミニストップ)
イープラス https://eplus.jp
(セブンイレブン、ファミリーマート)

主催

読売新聞社、読売テレビ

企画協力

BeatNix Corporation of America
ALGERNON INC.

協力

ユイミュージック
ユニバーサル ミュージック
ワーナーミュージック・ジャパン
WOWOWコミュニケーションズ

後援

FM COCOLO

HIMURO.COM